飲料水の飲み比べ

量販店編

宮古島には、π(パイ)ウォーター、還元水など色々なお水屋さんがあります。

我が家は赤ちゃんが生まれてからは、「ほりかわ」さんの還元水の味がお気に入りでもう10年近く通っています。(同じ水を扱う”かきはな”もある)

普通に買うと、100L=4,000円なのですが、4,000円のチケットが3,600円で購入できます。

これを使うと、20Lを5回入れることができなおかつ、スタンプを20個5回=100個押してもらえます。

50個(ポイントカード1枚)で20Lが1回無料で(さらにスタンプ10個くれます)で入れることができます。

では、1リットル当たりいくらになるのでしょうか?

100リットルは3,600円でスタンプ100個(ポイントカード1枚に50個×2枚なので次回1回無料で20リットル購入可能)になるので、

1リットル当たりは36円となる。だが、ポイントカードが2枚満タンになるので1枚で10リットル、2枚で20リットル汲めるので、

120リットルを3600円で購入していることになりますね。

1リットル=30円、2リットル=60円になりま す。

ちなみに量販店では、アルカリ水2リットル=69円(税込)、34.5円/リットルで売っているところもある。

ただし、これは2L×6本入りで一人1ケースまでしか買えない。

どっちがお得かなぁ?!
あとはお好みの味があると思うので、皆さんもいろいろ試してみて下さい。

最近見つけたのが、下地商事さんからも飲料水を販売している看板を見つけました。早速通ってみたいと思います。
5ガロン(20L)=500円と3ガロン(12L)=300円で販売しています。
お得な前払いもあります。
2,000円前金・・・5ガロン×5本=100L=20円/L
1,500円前金・・・3ガロン×6本=72L=20.83円/L
とこちらもお得です

ガソリンスタンド編

JAおきなわのGSでは、1,000円以上給油すると、お水がただで4リットル汲めます。1リットル=250円となりますが、ガソリン給油のついでにおまけのようなものですから、サービスの一環ですね。

もう一か所のEnejetでは、2,000円以上給油すると、レシートにスタンプをもらえば、無料で8リットル汲めます。
こちらも1リットル=250円となります。